乳輪・乳頭専門クリニック

乳輪の黒ずみ駆除・乳輪色素除去とは

あなたのお悩みを解決します!

HOME > 乳輪の黒ずみ除去・乳輪色素除去とは

矢印  乳輪色素除去とは

乳頭(乳首)や乳輪の大きさで悩む方と比例して多い悩みが乳頭(乳首)・乳輪の色素(黒ずみ・濃い・黒い)に関する悩みですが、乳頭(乳首)・乳輪の色素(黒ずみ・濃い・黒い)の悩みは、なかなか他人には相談できない悩みの1つです。

乳頭(乳首)・乳輪の色素はなぜ黒くなるのでしょうか?

元々の乳頭(乳首)・乳輪の色素が濃い(黒ずみ・濃い・黒い)方、思春期や思春期以降のホルモンバランスで乳頭(乳首)・乳輪の色素が濃く(黒ずみ・濃い・黒い)なってしまった方、洋服や下着の摩擦乳頭(乳首)・乳輪の色素が濃く(黒ずみ・濃い・黒い)なってしまった方、出産や授乳で乳頭(乳首)・乳輪の色素が濃く(黒ずみ・濃い・黒い)なってしまった方やなど様々です。

乳頭(乳首)・乳輪色素除去治療は、自宅で塗り薬を使い色素沈着を改善する事で、色素を薄くする事が可能となります。

矢印  トレチノインとは

トレチノインはしみ(シミ)、ニキビ、ニキビ跡、色素沈着、乳輪の黒ずみの治療用のクリームとしてFDA(日本における厚生省)に認可されている安全性の高いものとなります。

トレチノインは、古い角質をはがし、表皮の細胞を分裂・増殖させ、新しい皮膚の生まれ変わりを促す再生効果あります。一般的に皮膚が生まれ変わる再生サイクル=ターンオーバーは、表皮の一番深い層で生まれた細胞は次第に皮膚の表面に押し上げられて角質となり、それがはがれ落ちるまで通常4週間かかります。
ターンオーバーの周期が遅くなると角質がたまり黒ずみの原因になると言われています。

トレチノインを使用する事で、通常4週間の皮膚のターンオーバーが2週間に短縮する事が出来ます。

矢印  ハイドロキノンとは

ハイドロキノンとは非常に強力な漂白剤の事を言います。
ハイドロキノンはメラニン色素を合成する酵素(チロジナーゼ)の働きを弱める作用があり、更にメラニン色素を作る細胞(メラノサイト)の数を少なくし、黒ずみを予防する働きがあります。

ハイドロキノンは単独ではなかなか皮膚に浸透しにくいため効果を出す事が出来ませんが、古い角質をはがす効果のあるトレチノインと併用する事で効果を得る事が出来ます。

矢印  乳輪色素除去法

①患部を清潔にし、乾いた状態でモイスチャーローションを塗ります。

②ビタミンCローションを塗り少し乾かします。

③トレチノインを綿棒、又は指に取り、色素がある所にだけ、はみ出さないように薄くのせるように塗り、2分程度おき乾かします。

④ハイドロキノンを綿棒、又は指に取り、色素がある所より広めに塗ります。

※1日2回の塗布になりますが、塗布開始からの状態によって回数が異なる場合があります。

※1ヶ月目→①②③④

※2ヶ月目→①②④

※3ヶ月目→1ヶ月間お休み

※1クール3ヶ月単位になり、元々の色素と希望色素によってクール数は異なります。

矢印  乳輪色素除去法の注意点

生活制限は特にありませんが、塗布開始から赤みやかゆみが強い様であれば、使用方法が異なってきますので、すぐご連絡下さい。

また入浴の際などに皮膚(薄皮)がめくれあがる事がありますが、心配ありませんので、触らず、そのままにしておいて下さい。

無理に皮膚を剥がしてしまう事で、刺激を与えてしまい、しみや色素沈着をおこしてしまう可能性があります。

2週間~1ヶ月に1回の診察が必要になります。

矢印  料金

初診料・再診料ともに無料
乳輪色素除去 乳輪・乳頭の色素をクリームで薄くします(ホームケア)¥29,800

矢印  お支払方法

大宮中央クリニックでは手術等の料金の事前提示をさせて頂き、ご予算に合った治療が可能で、貴方に合わせたお支払い方法をご用意しております。

  • 現金
  • クレジットカード(VISA・MASTER・JCB・AMEX・DINERS)
  • デビットカード
  • 医療ローン(頭金0円~最長84回払いまでの低金利分割)

各種クレジットカードロゴ

矢印 お悩み検索

乳頭を小さくしたい 乳頭が陥没している 乳輪の色が気になる

▲ このページの先頭へ